アウトドアデビューにもおすすめ!自然あふれるアスレチック手賀の丘公園【千葉県柏市】

子どもたちの運動不足解消・自然とのふれあいを求め、本日は千葉県柏市にある「手賀の丘公園」へ車で遊びに来ました!
11月上旬日曜日、朝10時前に到着しました!駐車場・公園内、キャンプ泊の方は居ましたが、空いている印象でした!

なんとこちらの公園は、駐車場代が無料で入場料もかかりません!
ただ、駐車場から公園内入口まで横断歩道を渡りますので、小さなお子様連れの方は気をつけてお渡りくださいね♪

デイキャンプやキャンプ泊をする場合は料金が発生します。
ホームページをチェックしてみてください!

目次

子連れの重要ポイント!おトイレ事情!

公園に到着し、早速アスレチックと探索スタート!といきたいところですが、その前に入口入ってすぐの建物でトイレへ!
公園内のトイレは限られていますので、遊ぶ前のトイレは子連れには大事ですよね♪

一階と二階にトイレがあり、赤ちゃんのおむつ替えは下の多目的トイレのみとなっておりました!
公園内にあるログトイレもオムツ替えができる場所は見当たらなかったので注意してください!


野外のトイレは子連れには少しハードルが高い印象がありますよね。
手賀の丘公園のトイレは、入り口に網戸のようなものがマグネットでついており、出入りの際に虫が入り込まないようになっています!2〜3年前に初めて来た時はなかったので感動しました!
トイレの便器も綺麗で、少し薄暗い雰囲気と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、外のトイレ=汚いというイメージは感じませんでした♪

自然あふれる園内で森林浴も

園内の道は広々として木々もたくさんあり、自然あふれる感じです!
我が家は荷物を載せる為にキャリーワゴンをひっぱって公園内を歩きました。ベビーカーでも十分園内を回ることができますが、木の根っこや石段などもあり、ガタガタとしてしまうところもあるので注意してください。

また木々の中を歩いていきますので、春や秋など薄着の季節には羽織るものなど1つ余分にあると子連れには心強いかなと思います!

木々に囲まれたアスレチック!

アスレチックは、小学生の息子も幼稚園児の娘も喜んで遊んでいました!
小さなお子さん向けの遊具もありました!
以前は難易度の高そうなアスレチックもあったのですが、内容が少し変わり小さなお子さんでも楽しめるようなものになっていました。
広いスペースもあるので、敷物を持ってピクニックもできます!

ホームページにも載っている恐竜滑り台もやりたかったのですが、今回行った時は使用不可になっていました。
また次回のお楽しみという事で…

園内はかなり広く、アスレチックで遊びながら散策も楽しみました!まつぼっくりを見つけたりたくさんの落ち葉を踏んで遊んだりなど、秋を満喫することができました。どんぐりも沢山落ちていました!うっかりどんぐりを踏んで滑って転びそうになったので気をつけてくださいね♪ また、我が家は最近キノコの歌にハマっていて、キノコ探しもしました!
色んなキノコが木の陰や草むらの中に生えていて、写真を撮って種類を調べて楽しみながら学んでいました!広い自然の中での遊び方は無限ですね♪

今回はお昼までの2時間ほど滞在しましたが、前回来た時はお友達家族とデイキャンプでBBQをしました!遊ぶ場所もあるので、大人も子どもも楽しめますよ。

夏季限定の水遊び!

園内には夏季限定で、じゃぶじゃぶ池もあります!我が家は夏に来たことがないので、今年の夏はぜひ行ってみたいと思っています♪

まとめ

「手賀の丘公園」はアスレチックや散策だけでなく、キャンプも楽しめる公園です。
入口の前にあるどんぐりの家(手賀の丘公園センター)では、アイスやちょっとした食べ物が売っていました。キャンプ用品も売っているので気軽にBBQやキャンプを楽しめます!

自然の中で思いっきり遊びたい!近場でキャンプをしてみたい!大人も子どもも楽しみたい!そんな子連れの皆さんにおススメな手賀の丘公園!
是非お出かけの候補にしてみてくださいね。


【施設概要】
・施設名:手賀の丘公園
・住所:千葉県柏市片山275
・アクセス:
(車)
常磐自動車道「柏IC」より約30分
国道16号線大島田交差点より、県道船橋我孫子線を我孫子方面へ進み、県道282号線との大島田柏戸交差点で右折。そのまま約6キロ直進し、手賀の丘公園入口信号を左折。400メートルほど直進した左側。

(電車)
JR柏駅東口、東武バス・柏27乗り場から
①手賀の丘公園行き→『手賀の丘公園(終点)』下車、徒歩約5分
②布瀬行き→『手賀農協前』、徒歩約10分
※乗車時間約25分

・HP:https://kankou.kashiwa-cci.or.jp/spots/teganooka-park/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

小学生幼稚園児の2児のママです!
低価格で子供を楽しませたい!遊ばせたい!と考える日々を送っております^ - ^

目次