遊具がドームテントの目の前に!子どもに優しいグランピング【伊豆】

4歳の娘がキャンプしてみたい!との一言。まだ1歳になったばかりの息子もおり、キャンプ初心者で初めから子連れでのキャンプは不安があったので、まずはグランピングに行ってみようと今回の旅を計画しました。

娘は外で遊ぶのが大好き!1歳になったばかりの息子も歩けるようになってお外で遊ぶのが楽しい様子。

小さな子どもたちでも楽しめる場所がないか調べてみると、伊豆にウフフビレッジという子連れに優しそうなグランピング施設があることを知りました。宿泊レポしたのでぜひ参考にしてみてください!

目次

ドームテントの目の前に遊具!

今回予約したのはドームテントのお部屋ですが、他にもベルサイトテントやキャンピングトレーラーハウスもあります。施設内にはキャンプファイヤーができる場所や水遊び場もありました。

また、今回泊まったドームテントの目の前にはブランコや滑り台などの遊具もあり、娘は遊具に直行して遊び始めました! 水遊び場でも少しだけお水に触って遊びました。夏は水遊びを思いっきり楽しむのも良いかもしれません!

テントに入ってみると思った以上の広さがあり、ベッド2台とローテーブルと座椅子がありました。子連れ家族4人でも窮屈さはありません。

ドームテントから外が見えるのも子どもたちは嬉しい様子。テントの外にはハンモックもあり、部屋ごとに水道もあります。また、近くには川も流れていて伊豆の自然を感じられます!

BBQは安心のガゼボ内で

夕食はBBQとなっており、ドームテントのすぐ横にあるガゼボ内でできます。グランピングなので食材は冷蔵庫にあり、準備も野菜を少し切ったりするだけで簡単でした。

屋根と窓付きの小屋なのでお天気の心配もなく、子連れにおすすめのポイントです!

準備されている食材はお肉や海鮮、お野菜がバランスよく十分な量ですが、持ち込みも自由なので地元のスーパーで伊豆の食材を少し追加して楽しみました!また、ガスグリルなので火おこしの手間がなく、すぐに焼き始めることができます。

この施設はなんと東京ラスクの会社が運営しているので、夜も朝もラスク用のフランスパンが1本(大人1人につき1/2本)つきました!子ども達がもりもり食べても余るくらい十分な量でした。

花火と焼きマシュマロを楽しむ!

遊具のすぐ横に花火ができるファイヤーベースあり、手持ち花火を楽しむことができます。

キャンプファイヤー場では火を眺めて温まったり、マシュマロを焼いて楽しんだりと楽しみました。とろりととろける焼きマシュマロはとても美味しく4歳の娘はとても喜んでいました。

今回花火とマシュマロは持参したのですが、マシュマロ焼き用の金串はフロントで貸してもらうことができました。また、花火もマシュマロもフロントで購入可能です!

貸切風呂で家族の時間

お風呂は大浴場もありますが、今回は家族で楽しみたいなと思い貸切風呂を予約しました。源泉掛け流しの温泉でとても綺麗です!時間は1時間ほどですがゆっくりできました!

子連れだと貸切風呂があると安心ですね。子供たちはおうちより広いお風呂に大興奮でした。

ボリューム満点の朝ごはんとコーヒー豆挽き体験

朝ごはんは東京ラスクパンでフレンチトーストを焼きます。他にも卵やベーコン、スープ、サラダやヨーグルト等もあり朝から大満足です!買ってきたフルーツと一緒にいただきました。

また、コーヒーミルとコーヒー豆がお部屋にあり、4歳の娘にグルグルとミルを回して豆を挽いてもらい、コーヒーを淹れてもらいました! コーヒー豆を挽き、ドリップも一緒にして、初めての体験にとても嬉しそうでした。

キッズルームで遊ぶ!

この施設の子連れにおすすめのもう1つのポイントはキッズルームがあることです!今回はチェックアウト後にキッズスペースで遊びました!

広い部屋でおもちゃがたくさんあり、子どもたちは帰りたくない!とずっと遊びたがっていました。また、卓球台もあり、大人も楽しめます!今回他の人がいなかったので貸切で楽しむことができました。

まとめ

ウフフビレッジは遊具だけでなく、キッズルームや水遊び場があり、花火やキャンプファイヤーも楽しめて、小さな子がいても安心して過ごせるグランピング施設でした。ぜひHPをチェックしてみてださい。

注意点として、ドームテントのお部屋にはトイレがありません。少し離れたトイレを利用しなければならないため、心配な方はトイレ付きのキャンピングトレーラーハウスを利用すると良いかもしれません。

[施設概要]
・施設名:ウフフビレッジ
・住所: 〒410-3215 静岡県伊豆市月ケ瀬425-1
・アクセス
[公共交通機関の場合]
・修善寺駅から車・タクシーで20分
・修善寺駅から路線バスで30分、『月ヶ瀬温泉』バス停より徒歩2分
[車の場合]
1.東名沼津ICより、「伊豆縦貫道有料道路」を利用。月ヶ瀬インターチェンジで降りる。
2.国道414号線天城湯ヶ島方面へ約3分でUFUFU VILLAGE入口看板あり。
・チェックイン15:00チェックアウト10:00
・HP https://ufufu-village.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

プロフィール情報を入力することができます。

目次