青空の下でたっぷり楽しめる!無料のキッズパーク【東池袋】

今回ご紹介するのは、池袋サンシャインの裏手のイケ・サンパーク内にある「としまキッズパーク」です!
2020年にできたばかりの新しい施設で、豊島区が運営しているので無料の遊び場になっています。
青空の下で子どもをたくさん遊ばせたい!そんな親子にぴったりです♪ミニ汽車や三輪車でパーク内を思う存分楽しめます!

目次

スタッフ常駐&綺麗!安心して遊べる!

「としまキッズパーク」はHPからの事前予約制となっており、パーク内にはスタッフも常駐!
パーク内は無料で良いの?と思うほど充実しており、1時間交代制ですがたっぷり遊べます! 清掃や消毒も行き届いており、いつ来ても綺麗なので安心して子どもを遊ばせることができます。

公園とはまた違った楽しみ方ができる

ミニ機関車や三輪車でパーク内をまわることができます!(三輪車は目安として3歳過ぎから足が届くサイズです。)


ミニ機関車はパークに入る際にチケットが配布されるので、乗りたい時に乗り場でスタッフの方にチケットを渡して乗車します。パーク内を2周するので子ども達も大喜び!


他にも滑り台、ブランコ、ミニ図書館、木のおもちゃエリアなど、青空の下で色んな遊びができます。

としまキッズパークを出ると芝生エリア&カフェ

キッズパークは1時間入れ替え制となっています。まだまだ遊び足りなければ隣の広い芝生で思いきり走り回れます!おしゃれなカフェやキッチンカーもあるので、ピクニックにも最適です。


管理事務所では授乳室とおむつ交換台もあるので、赤ちゃん連れでも安心です。

ランチやお買い物にも困らない

キッズパークの近くには100円ショップや西友が近くにあり、サンシャインもすぐなので、ランチやお買い物にとっても便利です!
子どもが遊び足りない時、子どもが寝てしまった時、ちょっと立ち寄るのに最適です。


こちらはサンシャイン内にあるメゾンカイザーです。お子さまランチやパンもあるので子連れで来ている方も多いです。

まとめ

イケ・サンパーク自体は年齢制限なしですが、としまキッズパークは小学校低学年までを対象とした屋外施設となります。
予約制なので予約開始日は要チェック!予約がいっぱいでもキャンセルで空きが出ることもあるので、是非HPを見てみてくださいね。予約をしていない場合は並ぶ必要があります。

都心の綺麗な屋外施設で親も子も大満足の間違いなしスポットです!
春や秋はピクニックとセットで一日中遊べちゃうので、家族やお友達と是非足を運んでいただきたいおすすめスポットでした♪

【施設概要】

施設名:としまキッズパーク
住所:豊島区東池袋4-42

アクセス:
・イケバス(Aルート・Bルート)「としまみどりの防災公園(IKE・SUNPARK)」下車0分

・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」下車6番出口から徒歩5分

・都電(さくらトラム)「東池袋四丁目駅」下車徒歩5分

・都バス(池86)「池袋サンシャインシティ」下車徒歩3分
・国際興業バス(池07)「サンシャインシティ南」下車徒歩3分
・JR「大塚駅」南口から徒歩10分
・JR「池袋駅」東口から徒歩15分

営業時間: 午前10時から午後4時まで
※利用時間1時間の完全入替制

定休日: 1月1日から1月3日、およびメンテナンス日(不定期)

料金:無料

・予約について
予約したい日の2週間前の午前10時から、予約したい日の全時間帯が予約できます。 
 例)11月22日15時からを予約したい場合⇒11月8日10時より予約が可能となります。
一度に5名まで予約できます。5名を超える場合は、再度のお申し込みになります。
なお、操作の間に予約枠の制限人数に達した場合は、別の時間帯での予約をお願いします。
 ※予約の手続きは保護者の方を対象としています。
 ※保護者を含む、来場される方全員の人数の予約をお願いします。
 ※区内の方を優先とさせていただきます。

HP:
https://www.city.toshima.lg.jp/toshimanow/new/kidspark.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しく学べる知育要素の入った場所や、都心部のお出かけスポットをメインに紹介していきます🎵

目次